2006年01月02日

犬の散歩♪

blog photo 530.jpg

夫の実家に行き、
隣の犬の散歩をさせてもらいました♪
普段、あまり散歩出来ない様なので
全身で大喜びです♪

とてもいい子で、散歩中興奮しても
静止するとちゃんと言う事を聞き、
通りすがりのおじさんとお話してる間も
ジッといい子で待っていました。

でもね・・・・

『本当はお父さんと一緒に
 散歩に行きたかったな・・・・』
って言ってるの、分かったよ。

blog photo 531.jpg

この“リーちゃん”という犬は
我が家の次女と仲良しです♪
次女が大好きで、いつも次女の方ばかり
じゃれ付いていきますわーい(嬉しい顔)

blog photo 532.jpg

別れ際には、とてもいい顔で
“はい、ポーズ♪”
今年は、もっともっと遊ぼうね♪

ニックネーム ゆん at 22:48| Comment(7) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

スッポン☆

image/collet-2005-12-03T18:40:16-1.JPG☆☆☆
夫が行った歯医者さんに、
スッポンが飼われてたそうです。
驚く程、首が延びたそうな(σ・∀・)σ
他にも亀や金魚や
ウーパールーパーもいたらしい。

ウーパールーパーも撮ってきて欲しかった♪

時間が無くて撮れなかったんだってさ☆

ニックネーム ゆん at 18:40| Comment(3) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

亀さんの散歩♪

私がよく行くペットショップでは
時々リクガメが散歩をしています。
小動物コーナーのアイドルなんですが
一応値段がついてるので、売ってるのでしょう。

運動は欠かせないから・・・

ノソノソ悠々と歩き回ってますが
コーナー以外の部屋には出て行きません。
この前も、部屋の外に出たと思ったら
Uターンをして戻ってきました。

ぬおおお・・・

一度私の靴の上に片足が乗っかってきたのですが
・・・すごく重いっ!!
こんだけ重ければ、ヒョイッと抱えて
盗んで帰るなんて、絶対無理!わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

このショップには、他にもジャイアントウサギが
値段ついたまま飼われています。
もう、1歳超えてんじゃないかな・・・たらーっ(汗)

☆続きを読む☆
ニックネーム ゆん at 18:36| Comment(6) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

くじゃっき〜♪

今日は小学校の運動会でした。
暑さに負けて、くたくたで〜すあせあせ(飛び散る汗)

どや?綺麗か?

サイズ対比か?

いつも遠慮して写真を撮れなかった
飼育小屋の孔雀です♪
孔雀の飼育は、この学校の伝統です。

以前はウサギも沢山いたのですが、
次々亡くなり、今は一匹もいません。
コッコの数も減ってるし・・・
ちょっとづつ寂しくなってるから
孔雀がいてくれて良かった・・・。
ニックネーム ゆん at 20:59| Comment(5) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

ツバメ・追加報告

おはよう、羽は乾いた?

昨日の子ツバメは、結局川を越えられなかった様です。
日も暮れた頃、玄関前の廊下に落ちてきてました。
暗くなって、とうとう飛べなくなったのでしょうか。
風も更に強くなってきてたので、玄関で寝てもらいました。
子ツバメの事を心配してた娘も、ホッと一安心。
夫が野鳥は飼ってはいけない、と話してあったので
『飼いたい』とは言いません。
「人間の匂いがつくので、さわらない。
 怖がってるから近づかない」
という言いつけも守りました。

幼い羽

朝、体も乾いたし、風も弱くなってきたので外へ。
軍手をはめた手に、しっかりとつかまって、
しばらく風の様子を伺ってるようでしたが
30秒後、ちょっと頼りなげな飛び方で
川向こうの山に向かって飛んで行きました。

この手助けが、果たして良かったのかどうか・・・
この後の自然を、どうか自力で生き抜いて下さい。
ニックネーム ゆん at 11:52| Comment(6) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

ツバメの挑戦

台風でだいぶ風が強くなってきました。
玄関前の電線に、鳩やツバメが一休みしています。
目の前には川があるので、その風を飛び越える
準備でもしているようです。

子ツバメ

でも、このツバメの子どもが、いつまでも飛び立たず
ずっと鳴いています。
まるで親に助けを呼ぶように、鳴き続けます。
羽はすっかりぬれてしまい、必死に突風に耐えてます。

親が来た!

しばらくして、おとなのツバメが来ました。
じっと、子ツバメの様子を見ています。
そのうち、子どもは、その成鳥の傍に行きました。
親鳥なのでしょうか・・・?

親子

それまでずっと鳴いていた子どもは鳴くのをやめ、
今度は成鳥が鳴き始めました。
まるで子どもに何かを伝えているようです。
しきりに鳴くその声を、子どもはじっと聞いています。
そして、決意した様に、向こう岸に向かって
子どもが一気に飛びました!
グッド(上向き矢印)クリックして下さい。

飛び立った瞬間、親鳥は小鳥の姿を追いかけています。
向こう岸に渡ることの出来ない小鳥に
勇気を持つように、励ましていたように見えました。

でも小鳥は、川を越えることが出来ませんでした。
川の上まで来ると、急に降下してしまうのです。
羽をバタバタ動かし、やっとの思いで戻ってきました。
その直後、今度は親鳥が、向こう岸へ飛んでいきました。
小鳥はその姿をじっと見つめ、
再び後を追って、飛び立ちました。
でも、川の上で、またもや急降下です。
そして、また、電線の上に戻ってきました。

再び挑戦

今度はもう、親鳥が戻ってきません。
川の向こうで待っているのか、先に行ったのか・・・。
小鳥は再び、鳴き始めました。
「渡り鳥を捕まえるのは禁止されている。
 落ちてしまったら助けるが、自分で飛べる限りは
 絶対手を出せない。」
と、夫が言いました。
その通りです。どんなに手が届きそうでも
見守ることしか出来ません。
小鳥は何度も川に向かっては、飛んでいき
何度目かには、私達は小鳥の姿を見失ってしまいました。

そんなに大きな川ではないのに、
小鳥には、飛び越えられない難所なんですね。
きっと無事飛び越えることが出来たと、信じたいです。
ニックネーム ゆん at 18:42| Comment(3) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

パープルバンド

bracelet

ホワイトバンドの動物愛護版
パープルバンドの日本のサイトって
今のとこ無いのでしょうか?
海外のサイトは見つかったのですけど
英語がチンプンカンプンで〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
辞書を片手に見るっきゃないかな・・・。

ちなみに海外サイトはこちらです。

http://www.theanimalrescuesite.com/cgi-bin/WebObjects/CTDSites.woa
ニックネーム ゆん at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

動物王国?

夫の実家が、ムツゴロウ王国と言われた理由は・・・

当時、実家には、(最大5匹)とがいて、
隣のいとこ宅には、ウサギハムがいました。
そして、野犬と化した犬の集団が、夜明け前に徘徊し、
タヌキは当たり前に、道を走り、
木の上でが何かを食べてたり・・・
山には当然イノシシがいます。
いろんな動物に会える町でした。

ある夜、飼い犬のモグ♂が、やたらと吠えてました。
普段吠えないのに、変だねえ、と見ると
何かいる!
随分やせこけた犬が、モグにちょっかい出してます。
・・・・ちょっと待って、あれ、犬・・・?
んにゃ!違う!キツネだ!!
キツネが、犬に近づいては、
ぴょ〜んとはねて、逃げてました。
モグちゃん、完全にからかわれてます
そのキツネは、何週間か通ってきました。
義妹にその話をすると
『うちはとうとうムツゴロウ王国になったんか!?』
私も、そう思う・・・。

『ねぇ、あのキツネ、モグちゃんに惚れてんじゃない?』
そう言うと、夫も『ありえる』と同意。
モグちゃんて、ミックスなんだけど、
キツネ色で尻尾がフサフサで、可愛かったんです。
・・・同じイヌ科だもんね〜(^^)
結ばれぬ恋だったのかな〜。

ニックネーム ゆん at 22:09| Comment(6) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

アライグマ

blog photo 020.jpg

アライグマのガンちゃんを紹介しま〜す
タヌキじゃないですよ。
結婚して、夫の実家に行ってびっくりexclamation
アライグマがいたんです。しかもデカイexclamation×2
正確には夫のいとこ宅のペットでしたが、
このガンちゃんに会えるのが、
帰省の楽しみのひとつでした(^^)
この時は確か、お魚をもらってました。
本当に何でも洗うんだね〜
って、お決まりの感想を言った記憶が・・・

この頃、夫の実家は広島のムツゴロウ王国
という状態だったのですが、
その理由はまた今度書きま〜するんるん
ニックネーム ゆん at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする